失恋から立ち直るには一番の薬は時間しかない

あんなに好きだったのに…もうこの想いは何処へもぶつけられない…。
街を歩くと自動販売機には彼女の好きだった缶コーヒーが目につくし。
食事をしてると「あ…これ彼女と食べたなあ…」テレビを見ても「一緒に見たよな…」
という毎日が続きます。
眠れる日々が続き、寝ても幸せだった頃の彼女の夢を見て飛び起きて、電話を片手に涙する。

 

もう絶対立ち直れない…彼女の居ない世の中なんて…。
はじめのひと月はこんな感じで仕方がないです。

 

でもある時吹っ切る決心をしたら思い出整理をします。
段ボール箱に写真や手紙、プレゼントなんかも全部入れちゃうのです。
そしてガムテープで蓋をして押し入れの奥にポイ。

 

人間結構忘れることが出来るので、写真や手紙を見なければじわじわ忘れていきます。
私の場合はその箱、捨てちゃいましたけどね。
だって、途中で開けると全部鮮明に思い出しちゃうんです。

 

半年ごとに気持が落ち着いてきて今ではあれだけ好きだった彼女の顔もぼんやりとしか思い出せません。
いろいろ新しい恋をとか仕事に打ち込むとかありますが一番の薬は時間の経過だと思います。

復縁マニュアル購入者はその後、復縁できたのか?

失恋から立ち直る,時間  

失恋から立ち直る,時間婚約破棄からの復縁
115日間の記録